2012年5月28日月曜日

t.c.electronic Polytune poly-chromatic tuner

普段、チューニングは音叉でやっていたが、オクターブ調整はさすがに耳では無理でした。

ギター始めてすぐの時以来、二度目のチューナー購入。

これは全弦同時チューニングできるのが最大の特徴。コンパクトながら視界性も良い。

色々、欲しくなってきますよねぇ…



2012年5月22日火曜日

おんり~ゆ~ @大雄山

実家の近くに数年前オープンした湯処、おんり~ゆ~

ここは天狗が棲む山寺、大雄山最乗寺の麓です。

そんな山の木々に囲まれた露天風呂に浸かる感覚が何とも言えず良い。
しかも今日は小雨で木々がしっぽり。ある種抜群のコンディション。

“海を望む開放感抜群のお風呂”とは真逆のタイプ。R18指定風呂(笑)

無論、Beerも絶品。
近くにあるアサヒビール工場直送ですからね。

上田現さんが生きているうちに、ここのステージで百物語演って欲しかったなぁ。。
今なら元ちとせの上田現トリビュートライブなんか良いなぁ。。


いつか、自分も事を成し遂げたその収入で浸かる温泉は極上だろうなぁ。。


などと色んな事を考えてしまう湯処なのでした。

…あ、この施設のネーミングセンスを問うのはナンセンスですよ。

 
 

2012年5月18日金曜日

RUDO @小田原

小田原に素敵な雰囲気の美容室発見。
久野の住宅地に佇むRUDOさん。←リンク先のサイト経由で20%OFF。
※Life Izu Acousticはお得な情報サイトです。


髪を切るときは、たいてい画像を見てもらいオーダーします。
宮沢和史、MAGUMI(レピッシュ)、豊川悦司、宇多田ヒカル(笑)などなど…

最近、モーレツにビビっときた髪型を発見。


HiGEの須藤氏。かっこいい。
同じくかっこいいWash?の奥村大さんをして「HiGEが売れなかったら日本のロックは終わる」とブログに載っていたのがとても印象的。

僕には絶妙に似合いませんでしたが、いい~んですよ。
カットに問題はありません。むしろとても丁寧に切ってもらい満足でした。

 

2012年5月17日木曜日

Cote de SARA @小田原市根府川

好きな駅ベスト3に入る根府川駅。

その小さな町にある本格インドカレーのお店、「コート・デ・サラ」

アジアの洋館といった佇まい&内装。しなも変に作られた感じでは無く妙にリアル。

小窓から木々越しに相模湾を覗く席で食べた「エビとオレンジのカレー」。


何年かぶりに行きましたが、なんとも言えず美味しいカレー&ナン。絶妙。
こうゆうのは自炊じゃなかなか再現出来ない。

ビルのテナント店舗では味わえない地方の路面店ならではの魅力をもったお店ですな。

石橋~米神~根府川~江の浦エリアは特別思い入れがあるのです。

2012年5月10日木曜日

課題曲REC

昨日の休日は、曲作り~仮ギター録り~仮ドラム録りまで。

今、ようやく本ドラム録りが終了。一日中使える日はもうない。
あとは仕事終わりにこのような夜中の録音しかできないが、この環境なら可能。

残るは、本ギター録り、ベース録り、作詞&歌録り。

期限はあと5日。
あっと言う間に時間が過ぎていく…

ただ、今まで自分の好きな時間に好きなように、誰に聴いてもらう訳でもない曲を作り録っていたので、目的をもって作るのはやり甲斐がある。

結果はどうであれ、この気持ちは大事だ。

2012年5月5日土曜日

課題曲の話をもらった日

遂にきた。

先日の話。
「じゃあ試しに一曲作ってみて」と。

提供先はメジャーで活躍する某バンド。提出は10日後。

この制作期間で僕が勝負できるのは機材やテクニックではなく想像力でしかないという事。

勘違いしてはいけない。これは依頼でも仕事なく単に「挑戦」だという事。

音楽的な実績など何ひとつない無名な僕に、そんな話が来た事自体があり得ない事なのだから。

2012年5月4日金曜日

GW 2012

先日はサービス業の僕にとってGW期間中唯一の休み。
暴風雨の夜のなか、大学時代の友人KSN氏が伊豆に遊びに来てくれた。

夜、飲みつつ、映画「アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち」を鑑賞。
…伊豆の森にメタル・オン・メタルのヘヴィーなリフが響く。

ANVILに触発され、翌朝まず一番にカラオケ(笑)
ここでは急遽BRAHMAN祭りが開催され、二人のTOSHI-LOWで部屋はライブハウスと化した。

一転、小室山つつじ祭りへ。
小雨模様で露店や催事はすべて中止になっていたが、水気を帯びたつつじの色はとても妖艶でありました。
ロープウェイなんかもあり、地元民にもかかわらずすっかり観光気分。

そして〆はやはり温泉ですな。僕の好きな湯処「高原の湯」へ。
なんとここ、通常900円のところ、伊東市民は500円で入浴できるようになった。しかも二人までOK。無料の漫画や卓球コーナーも出来ていて、ナイスサービスである。

その後、場所を熱海に移しHRKW氏と合流&複数人での飲み会。
気がつけば、KSN氏(某有名医療機器メーカー)とHRKW氏(某有名スーパーゼネコン)という強力なFW2人を招集していたマサオJAPN(伊豆の某有限会社)。2トップFWの攻撃的サッカーでなでしこ達との試合を制したのでした(笑)


HRKW氏&TKHS女史と共に帰宅し、飲みつつ、話つつ、ウトウト就寝。
翌朝、二人を最寄駅まで送り、その後いつも通り出勤。僕のGWは終わった。

飲んで雑魚寝した友達が帰った後の部屋にひとりで帰宅するとなんか淋しいもんですな…