2020年9月24日木曜日

陸運局にてナンバー取得

下記、正式名称です。




長い。笑

晴れ渡る空の下、いわゆる陸運局に行ってバイクのナンバーを自力で取得して参りました。



すでに廃車になった(ナンバープレートの無い)250ccのバイク再登録で事前に必要な書類は4つ。

 軽自動車届出済証返納証明書(旧所有者からもらう)
②譲渡証明書(旧所有者の名前と印鑑、新所有の名前が必要、手配はどちらでも可)
③住民票(発行から3ヶ月以内の新所有者のもの)
④自賠責保険(コンビニで即日申し込み可能)


あとは現地にて渡された書類に記入するのみです。




…嗚呼めんどくさい。
こんなの家からネットで申し込めるようにすればいいのに。

とは言えそこは利権癒着大国ニッポン。
これで職業成り立ってる人達もいますから、我慢我慢。

現地に行くしか無いゆえ、いつも混んでます。



大抵はクルマ屋さんとか業者さんが来るところなので、パンピーがいると少し浮きます。笑

必要書類を記入し、待つこと15分…



ゲトりました!
ナンバープレート!!

早速帰宅し、フュージョン君に取り付けます。



フュージョン君の詳しい紹介はまた後日!

あとは免許取るだけや〜

2020年9月23日水曜日

TDS(田方自動車学校)と中古のフュージョン

約1ヶ月前、ヤフオクで5万円で落札したバイクが届きました!



送料は2万円ちょい。
この値段で出品者さんの元まで引き取ってもらい、且つ自宅まで届けてもらえます。(Red Lineという業者さんが安かったのです)

ホンダのビックスクーター「フュージョン」です!



排気量は250cc。
車検が要らない便利な排気量です。
今回落札したこのバイク。なんと走行距離2万キロで、セル一発エンジン始動、不具合無しです。

なんせ値段が値段ですから、ダメ元で入札したのですが、フタを開けてみれば出品者さんがほんと良い人で、最初の予定で自力で取りに行く旨を伝えたら「積み込み手伝いましょうか?」と言って頂き、取りに行くのが不可能となってからも「エンジンオイル&バッテリー交換しておきました。」など、本当に親切な方でした。


………とはいえ、運転には中型二輪の免許が必要。
わたし、そもそも中免を持ってません。笑


そこで、正社員を辞め職業訓練校に通うまでの間の時間を利用して免許を取得する事にしました!

自宅マンションから徒歩3分の場所にある「田方自動車学校」に入校しました。

これが先述した“もう一つの学校”です。



9月13日、年に一度の“バイク祭り”の日に申し込むと、通常14万円→11万円で入校できるのです。

実は今、今村家ではクルマ一台(おれのPちゃん)をかみさんと共有しており、職業訓練校の沼津まで専属で通う足が無いので、急遽バイクにしたのです。




…というのは口実で、

ずっと乗りたかったんです。原付よりデカいバイクに。笑

実は青春時代を共にしたCD50を、金欠で手離しておりました。たしかヤフオクで5万円ほどでした。(そう考えると旧車の価値ってスゴイ。笑)

これを機にワタクシまさおにおんはバイク乗りの仲間入りを果たしたいと思います!

フラッと地元帰る時に、箱根ターンパイクを流したいな〜なんて想像する日々です。





すでに教習が始まってますが、バイクの体感速度の速さにビビっております。スピード出したいと微塵も思いません。笑


トコトコのんびり走ります。



2020年9月21日月曜日

アパレル正社員を辞めた日

私、ついに…
約10年勤めた正社員での勤めを辞めました。

では転職するのか?

そうではなく、沼津にある職業訓練校の「住宅リフォーム科」というコースに通い、リフォーム多能工なる職業につく事を目指します。

前回の投稿はまさにこの手続きでした。



ここに通う事で、ここ数年ずっとボヤいてきた「スキルが無い」という沼から抜け出すきっかけが欲しかったのです。

先日はその入校選考会。運命の日でした。






………と言うと大袈裟で、コース定員が10名に対し、応募が8名。(そのうち1人は当日バッくれ。笑)

一般常識程度の筆記試験と面接を受けてきました。
もしこれで落ちてたらもう自分という人間に何の自信も持てません。笑



でももうすぐ36歳。
今から職人を目指すには決して若くありません。

ここ10年間アパレルの仕事をしてきたので、ある程度若々しくいる努力をしていましたが、この時は面接もあるのでちょっとスーツっぽい格好をした訳です。




するとどうでしょう?

増え続ける白髪も相まって、エレベーターの鏡に映る自分を見て思わず「老けたな〜〜〜」と思いました。

でも久しぶりに新しい事を始める時のワクワク感を感じます。“学校”って響きがそうさせるのかもですよね。


これに関連して、さらにもうひとつ新しい“学校”に通う事になりました!

2020年9月4日金曜日

箱根・芦ノ湖 はなをり 〜夕食ビュッフェ編〜

お風呂上がりにお待ちかねの食事タイムです。

二時間制で17時〜からの先発グループ。
一番乗りで会場オープンを待ち構えます。笑



こちらの食事はビュッフェ式になっていて、好きな物を好きなだけ食べられる。
こうなると食事というよりもはや闘い!食べまくるしかありません!笑


ファイッッッツ!!


第一ラウンドはとりあえず色んな前菜から。



どれも美味しいです。

そして忘れちゃいけないビールビール。






………!!!!



飲み放題感覚で飲んだら破綻する金額でした。笑

そこで箱根地ビールをしっぽり飲むことに。
一杯1200円のビールなんて久しぶりですよ。




その後は何度もラウンドし、思う存分食べました。





…ただやはり状況はこのコロナ渦。

巨大な施設ゆえに広いビュッフェ会場にはたくさんのお客さん達とスタッフですから、宿側も大変な配慮と対策です。

会場には皆マスク着用義務。スタッフは皆使い捨てゴム手袋とフェイスシールドを着用。
お客さんも酒こそ飲んでいるものの、騒いでいい雰囲気ではありません。


誰のせいでもない。
仕方ない事ではありますが、こんなちょっとした事が旅行感に水をさすもんです。本当くそコロナ。


食事後にテラスで一杯やるつもりが、わたしやってしまいました…

普段からよく噛まずに食べる早食いに加えて、ビュッフェ形式にうかれて自分の限界を超えた量を食べてしまい、強烈な腹痛に見舞われました。

横になって動けません。笑

そう、ビュッフェとか食べ放題となると、いつもこれやっちゃうんです。その度に「次は気をつけよう」と思うのですが、毎回同じです。

なんとか少し回復し、足湯テラスでビールしばきました。



部屋に帰ってからは、持ち込んだPCで少し仕事…
完全なる自分に酔ったイシキタカイ系です。



スタバとかでPC広げてる奴らと一緒ですね。笑
あれ実は実はSNS見たりネットサーフィンしてるだけだから。笑


そんなこんなで食べ過ぎには注意して参りたいと思います。総評としてはキレイでちゃんとしたピカピカの施設でしたが、諸々“渋さや趣”というよりは、若いカップルなどの方が楽しめる施設かもしれません。


次こそはYSD氏が勤めているここのアップグレード施設「箱根・強羅 佳ら久」へと行ってみたいものです。

…でもその前に貯金!!笑

2020年9月3日木曜日

箱根・芦ノ湖 はなをり 〜施設編〜

毎年7月はかみさんの誕生日で、当日を華麗にスルーし、一か月遅れで旅行に行くなどというサプライズをかまして参りました。

今年もそんな7月がやって参りましたが、さすがにサプライズを貫き通すのも難しく、フツーに行ってきました。笑

しかも、あの悪名高き「Go To トラベルキャンペーン」を利用して…!笑

それがこちら!



こちらの宿はオリックスグループが経営する巨大な施設でございます。

まずフロントで待ってる人達数と年齢の若さにビックリ!!とにかく若いグループが多かったんです。
大学生〜新社会人くらいでしょうか。

まぁこんな“映え”スポットとか、しかもGo Toキャンペーンで4割ほど安くなってますからね。



実はこの宿にしたのは他でもありません。

前回の誕生日サプライズでお世話になった河津の「玉蜂館」に勤めていた板前さんのYSD氏が、こちらのオリックスグループが経営する箱根の宿に転職していたのです。

本当は彼にも会いたかったのですが、彼はこちらで研修後に本配属でさらに格上の高級な施設に行っておりました。着々と出世しております。笑

いつか必ず行きたい…!

という経緯で部屋は芦ノ湖が見える側をチョイスし、こんな感じ。



とてもピカピアで清潔な部屋です。内風呂は無いけどシャワールーム完備。何の不満もありません。



宿到着後、雨が降ってきました。

でも個人的は箱根は“ピーカン晴れ”よりも、しっとり霧がかっている湖畔くらいのほうが好きです。




さっそくバルコニーでビールしばいた後は、お風呂入ってお楽しみの夕食です!!