2014年12月3日水曜日

かっぱ食堂 @東伊豆町稲取

知る人ぞ知る伊豆のグルメ「肉チャーハン」

発祥の地、稲取にやって参りました。
僕が聞いた情報では、この「かっぱ食堂」が元祖と聞いています。



迷わず肉チャーハンを注文。しかも大盛りで!
待ち時間に嬉しい発見…美味しんぼ!



最近ハマっています。
若い頃には絶対分からなかったおもしろさ。

そうこうしている間に来ました!
大盛り肉チャーハン!!



肉チャーハンとは、簡単に言うとチャーハンの上の肉野菜炒めが乗っているというもの。とは言ってもあくまでチャーハン自体は白いご飯に近いサッパリ感。

それにしてもすごいボリューム…
食べきれるでしょうか…



ペロリ!


大盛り肉チャーハンを完食できないような奴に伊豆の男はつとまらないってばよ!





2014年11月29日土曜日

二十代最後の結婚式

29歳の今年は2件の結婚に参加しました。

いつもふざけてはぐらかしてばかりのIT氏。しょっちゅう会う仲ではないけれど、会えばいつも変わらない。
さすがこの日は真面目にスピーチしてました(笑)

つ、ついに!
互いに独身貴族を謳歌していたOT氏もご結婚です。
昔から人望が暑く、先輩後輩友達から信頼される地元のリーダー的存在です。しかし僕と二人の時は「真面目な話」か「ゲスな話」どっちかしません(笑)

2次会前に記憶無くして酔い潰れたわたくし…



なんだかみんな本当に大人になりましたな〜
でも式の主役となるその姿はやっぱりカッコいいものです。

あと一週間ほどで、30歳になるわたくし。20代での結婚は不可能となりました。まったく焦りは無いものの、なんとなくさみしい(笑)

2014年11月22日土曜日

CD50 塗装&ウィンカー交換

高校生からの盟友CD50。
もう10年以上の付き合いになります。

長年雨ざらしで鉄の部分はサビサビ…。そう、駐車場で停めているところを不燃物回収車にもって行かれかけたほどでした(笑)

そんなホイールやエンジン周りなど、鉄部分をつや消しの黒で塗装しました。



するとどうでしょう!
ミリタリーっぽい感じになってすごいいい感じです。錆びたキャリーも取っ払ってスッキリしました。




転んで折れた時のウィンカーも交換しました。小型のロケットウィンカー!


無事に取り付け完了して点灯した時の喜びはひとしおです。



さぁCD50よ。
ここにきて格段にカッコよくなった君は、まだまだ現役バリバリで走れるはずさ。

南足柄〜麻布十番〜ときて、今度は伊豆半島を走り回ってやろうじゃないか!

2014年10月3日金曜日

小田原早川漁村 @小田原

大学生の頃から小田原〜早川〜根府川エリアには妙な愛着があるのです。

このエリアで面白いお店ができたらいいな〜ってなんとなく思っていました。
とはいえ伊豆に住んでからはそんなに行ってなかったのですが、久々に行ってびっくり!
 
 千と千尋の世界みたいな建物が…!
 
なにやらここは「小田原早川漁村」なる施設でした。
おいおい聞いてないですよ。早川にいつの間にかこんなスポットが出来ただなんて。

二階でシラス丼を頂きました。


美味!こうやって地元が盛り上がるのは嬉しい事ですな。

蒲鉾の鈴◯とかだけが一人勝ちするのではなく、みんなで小田原を盛り上げて欲しいものです。

2014年9月5日金曜日

関西出張


関西地方の有力ショップ視察と、デニムの聖地「岡山」にあるJohnbull社の見学で行って来ました。


滋賀のジーニングセレクトショップ「ボーンフリー




MEGA STORE
近くに大学があることもあり、若い子に人気の感じ。




PLACE IN THE SUN
ロンハーマン的な雰囲気。
ハンバーガーショップも併設していて、衣食住の素敵な提案ができるお店。




SUPER STORE
洋服はもちろん、靴、カバンなどいろんなスタイルのアパレル総合提案ができるお店。






おそらくこの仕事をしてなかったらきっと一生知る事のなかった素敵なお店の数々でした。
そして素敵なお店には必ず素敵なスタッフがいます。


よく分からないけど「地方でお店営む」という事はきっとそういうなんだと思いました。

2014年8月18日月曜日

夏休み 2014

今年もやってきた大人の夏休み。





その①
本牧よりIWSK氏がレコーディング合宿。…が、なんとなく良いネタが無く、カバー曲に走るも付け焼き刃といった感じで今年は収穫無しでした。
残念。よって写真も無しです(笑)





その②
お次はHRKW氏が来てくれました。そして今年最初で最後の海へ。
ここからはぼくとHRKW氏しか分からない内容でお届けします(笑)
試合終了間際、“今井浜海岸の軌跡”が起きて、意気揚々と温泉入って、のんびりして、近くの中華料理屋で腹ごなして…



来たるべき時にそなえ、素敵なお店まで発見したのに…


あっけない幕切れでした(笑)


でもやっぱ夏は楽しいです。

「何歳になっても子供に戻れる」
それが夏なのです。


あれ??…この夏の過ごし方、去年と変わってね〜

2014年7月22日火曜日

三男の壮行会 @横浜

ぼくは男四人兄弟の末っ子です。
上の3人は歳が近く、僕だけだいぶ空いて生まれました。

まぁ兄弟が4人もいれば色々ある訳ですが、三男が仕事で台湾に行く事になり、その壮行会を横浜で行ったのです。



「海外赴任」というとなんとなくかっこいいのですが、これには色々な経緯がありまして…父親からは「片道切符になるかもしれない」などというメールも来たりして(笑)

でも今日はとにかくみんなで呑みまくって、言いたい事をすべて言って、解散したのでした。



どこの家族も色々ありますが、たとえどんな時でも全員揃って酒を酌み交わす事が出来れば、家族はそれでOKなのです。

※帰りは伊東で降りるつもりが三島まで行ってしまい、終電が無くてタクシーで1万円以上かけて帰ってきました…痛い出費です。トホホ。

2014年7月14日月曜日

トクマルシューゴ

最近は休みの日も引きこもって宅録をしているんですが。

何気無く宅録アーティストで検索している中でとんでもない才能をまのあたりにしました…

トクマルシューゴさんです。


日本よりも海外での評価が高いソロアーティストなのですが、曲の構成とメロディの良さ、ボーカルの雰囲気、一貫しているアコースティック感がツボでした。

正直、もう宅録辞めようかなって思うほどに才能を感じます…

でも同時に素晴らしい音楽に出会えた喜びも感じました。
アルバムごとに気になった曲をご紹介します…

「EXIT」
1.PARACHUTE
2.GREEN RAIN

「PORT ENTROPY」



 2.TRACKING ELEVATOR
 4.LAHAHA

「In Focus?」

2.KATACHI
7.POKER
 この世界観をライブでも表現しちゃうからこれまたすごい…。

気付いたらAmazonでCDまとめ買いしてました。尊敬の念を込めて中古ではなく新品購入。
まぁ正直喜びより挫折感の方が若干大きいですが、これが僕のような凡人にはない「音楽の才能」ということなんだと思います。

 

2014年7月4日金曜日

つる菜のゴマ和え

隣のおばあちゃんが時々くれる差し入れのひとつ「つる菜」
正式名称は知りませんがこれが美味い!
もちろん自家製無農薬。



見た目はただの葉っぱですが、茹でるとモロヘイヤみたいにネバネバします。

「おひたしにすると良いよ」との事。

でも味付けは難しい事出来ないんで、茹でたら麺つゆかけるだけ!
ゴマかけて、鰹節かけて完成。



これが実に美味しくて、ツルツルっといくらでもいけちゃう。
ちょっと土臭い感じも大地の恵みって感じてこれまた一興。

おばあちゃんの知恵袋でした〜

2014年5月30日金曜日

AKG K271 MKⅡ

長年使っていたaudio-technicaのモニターヘッドホンが断線しました…

新しく探している中で、レコーディングスタジオの業界定番といえばSONYの「MDR-CD900ST」との事。




実際に渋谷の楽器屋まで行って確かめてみたのです。
確かに、味付け無しというか、全てがそのまま鳴っている感じ!…でもどうにも全ての音が近すぎて。

迷った挙句、1万円後半の価格帯の中でとにかく自分にとって心地良く感じる物を選ぶ事にしました。
それがAKGの「K271MKⅡ」



高音の広がり感と中低音の引き締まり感がちょうど良かったです。

ちなみにaudio-technicaはちょっとドンシャリ過ぎな感じがしました。
DJには良さそうですけどね!

しかも中古品コーナーに出す前の商品を発見!店員さんと交渉して8000円でゲットしました。
しかもオヤイデケーブル付き。

長時間のリスニングも全然苦しくないです。



次はモニタースピーカーですな…
こちらも「定番」でいくか「好み」にするか、悩みどころです。

そもそもお金が…

2014年5月28日水曜日

Roland A-33

ヤフオクで7千円ほどで落札しました!
こんにゃく!


ではなく…

MIDIキーボード!
一昔前に発売されたRoland A-33。

でかい!(笑)


コントローラーなので、音源モジュールが無いと音はでません。
でもついに鍵盤に手を出しました。

ヤフオクで狙っている音源モジュールがいい値段で落札できれば、キーボード生活の始まりです。

最近、生音ではではなく、4つ打ち系の打ち込みの良さが分かってきました。
そう、基本的に気がつくのが遅いのです。

2014年5月21日水曜日

29歳で迷った日

根府川駅周辺の車窓から見える景色が大好きです。



Facebookの近況では2店舗オープンなど仕事で充実してそうですが、その実、行き止まりの日々を過ごしています。

仕事の忙しさがピークを迎え、それをきっかけに色んな事が限界になっています。

大事な人、大切な物…すべてに対してテキトーになって、その結果失ってきています。

今年で30歳…抜本的にやり直さないと取り返しがつかなくなりそうです。



そう、そんな時も僕はビールを飲みながら東海道線に飛び乗るのです。

これから横浜でIWSK氏と作成会議です。

2014年4月4日金曜日

東海道線本線にて

仕事が忙しいです…
新規出店に伴い、2店舗の店長を兼任する事になりました。

やる事いっぱい、バタバタ、追いついてません…

でも明日は久々の休み。

そんな時こそ遊ぶのです!!!

熱海から東京発の電車に飛び乗り、じゃがりこ片手に黒ラベルを飲む。


おしっこ近いからもちろんトイレのある車両で(笑)

とりあえず男友達2人捕まえました。

金曜の夜、あてもなく都会へ繰り出します。

東京に住んでた時、金曜の夜都会から逃げ出すようにJeepに乗って伊豆へドライブしてたのとまったく逆の事してます(笑)


本当に人って無い物ねだりですね…


でも、ガラガラでひと気の無い熱海駅から、ネオンで眠らない東京駅までが一本の線路で繋がっているのがけっこうおもしろいと思うんです。

2014年3月9日日曜日

上田 現

3月9日
僕の一番好きなミュージシャン、上田現さんの命日でした。

大学生の頃、持て余す時間の中でTSUTAYAでCDを借りてはコピーする日々…それまでどーにも女性ボーカルは好きじゃなかったんだけど、元ちとせを借りて聞いた「ワダツミの木

ここから始まりました。
それ以来元ちとせのアルバムを借りてはグッとくる曲があり、クレジットをみると毎度、作詞作曲「上田現」の文字。

そこからソロ~レピッシュと聴き漁り、すっかりハマり、次の新譜を待ちわびていた中での訃報…信濃町で行われたファンの葬儀に参加したときは、人生で一番泣きました、他人なのに(笑)

一番好きな状態でいなくなってしまっては、その順位が変わる事はありません。

とにかく風景や匂いが見える曲をつくるミュージシャンで、それはそれはいろんな世界を演出してくれます。

きっとこれからも僕は上田現の曲を聴き続けるでしょう…

お祭り
~境内の前で祈り続ける人 笑ってる人 イロイロ 彼らも いまひとつわからないまま 集まって来ちゃったんだろうね~

「北京の蝶」
~北京の蝶々がはばたいて アマゾンに雨を降らすって話を 僕は本気で信じてるんだよ 歌えば少し何かがかわるだろうってね~

「ラルゴ」
~ラルゴ ラルゴ 僕の知らない ラルゴ ラルゴ風の歌を 10ルピー払って僕は風を待つ 騙してもいいぜ ずっと待ってる~

天才、鬼才だと思います。