https://www.instagram.com/masaonion/

2016年7月27日水曜日

悪夢の一日

僕はその日、使い物にならなかったBroad WiMAX解約手続きの電話を待っていた。

今日は休み、いつでもかかってこい。

と同時に遡る事約1カ月…僕は原因不明の頭痛に悩まされていた。
だいたい朝と夕方、決まって左目の奥に鈍痛。

今日はその原因を探るべく、伊東市内の病院に行く事にしたが、正午過ぎまで自宅で解約のやり取りに時間を使い、ようやく午後からの診査を受けたところ…原因不明。

でもCT撮って、5,000円の支払い。

なんかついてないな〜と思いつつ、初めて行った病院を後にする。あたりは小雨が降ってきた。
不思議なくらい吸い込まれるように、小回りの効かないPちゃんで慣れない道に迷い込む。


小雨で視界が悪い中、Uターンをして元来た道に右折しようとしたその時!

iPhoneが鳴った!ブロードワイマックスだ!

やっとかけてきたなコノヤロー!!
と手を伸ばしたその瞬間……






「$@><*]£'-@/:!!!!!!!」






今まで聴いた事の無い声でPちゃんが鳴きました。





ジーザス………







































なんでこんなところに低いブロック塀があるのでしょうか?

なんでサイドミラーの死角にちょうど隠れる高さのブロック塀があるのでしょうか??

そんな中、耳元に聞こえるオペレーターの声…


「今村様の解約には19,000円と、初回手数料無料キャンペーンの違約金がかかりまして38,000円になります。」



あ、ハイ。

僕は無の境地にいました。

2016年7月26日火曜日

Broad WiMAX2+って詐欺じゃないの?

遡る事約2ヶ月…

僕はこんな計画をしていました。

とにかく月々のスマホ代金が高すぎる!SoftBankにこれ以上搾取されるのはバカバカしい。

SIMフリーのiPhoneにMVNOの格安SIM挿して、ネットはWi-Fiルーターでネット使い放題や!

…と。

そこでBroad WiMAXのギガ放題のプランを契約する事に。事前のピンポイントの住所診断でも、受信状況は◯〜△だったんで、そのまま申し込みました。

ところがいざ届くと…全く電波入らない。


でもそんな時は「au4GLTEが使用出来ます。その場合+1000円/月かかります。」と、そこまでは把握していました。

なるほど、LTEに切り替えると確かにちゃんと電波入りました。田舎だし、月々+1000円でギガ放題なら、まぁ仕方ないかぁ。

と、使っていると、ほどなくしてまったく使い物にならない速度に。あれ?ギガ放題じゃないの??

と、そこに落とし穴が…


au4GLTEをご使用した場合は月間7GBの制限の対象になります



…もっとデカく書けよ。
…もっとデカく書けよこうやってさ。

こんな大事なことを小さく一行で済ますのかよ。「放題、放題」ばっか強調しやがって、電波の悪い田舎をナメくさってるとしか思えない。

そしてさらに恐ろしいのはここから。

とりあえずひと月使ってみてその制限に気が付き、当然解約しようと思う訳です。そしたらこれもんですわ。



契約から12ヶ月以内の解約金、なんと19,000円。

後々調べたら、契約から7日間以内に連絡すれば、解約金なしでできたらしい…それもなんかすげ〜小さい文字で書いてあったし。

でも使い物にならないWi-Fiルーターに月々お金払うののも嫌だし、この会社にお金払ってる事自体が嫌だから、解約しようと手続きを試みました。

でも電話で手続きすると、オペレーターの人に罵詈雑言浴びせてしまいそうな気がしたので、書類での解約を試みるも…その書類がまるで意味不明。

なんかの番号を記入するところがいくつもあるんだけど、それが何の事だかさっぱり。「不明な場合はお電話でお問い合わせください」…結局か。

で怒りを押し殺し電話…繋がらない。
二度目……繋がらない。え、まさかの逃げ切り作戦??
三度目………やっと繋がった!と思ったら「再度担当から電話いたします」


との事。解約の窓口に直接電話して、再度担当から??あぁ意味が分からない。


でもその日は休みだったので、いつでも受けてたとう。

そしてこの後、本当の悲劇が起きるのでした。

2016年7月21日木曜日

PTクルーザー ハブボルト破損

ホイールを変えて約3ヶ月。意気揚々と走っていたのも束の間。

ガソリンスタンドの段差を乗り越えた瞬間に異音が…5本あるハブボルトのうち3本が同時に折れました。このまま気がつかないまま走ってたら大惨事…


そのままレッカー…しかもその日は七夕。どうかそのままお星さまにならないでほしい。


どうやらホイールの純正ボルトを使ってなかったのが原因の様ですが、一抹の不安が残ります。
Prodriveの純正ナット+ハブボルトボルト交換工賃で5万円ほど。ジーザス…

代車もサクシード先輩のお世話になり、2週間ほどでPちゃん退院。

だがこれが更なる悲劇の序章である事を、この時知る由もなかった。

続く…