2015年11月30日月曜日

古民家 @稲取

格安物件登場!

東伊豆町稲取の市役所の真裏で、380万円。建物は築年数不明で、土地のみの価格です。



内見してきました。
中はさながら、若干お化け屋敷。笑





でも台所はある。



写っているのはオバケではなく、伊豆に遊び来ていたHRKW氏です。笑

さてこれを値切って200万+改装費400万で、こんな感じにできるでしょうか??





…今の僕に答えは出ません。

2015年11月22日日曜日

ダブルフェイス と MOZU

最近もっぱら観てるドラマ。
めちゃくちゃおもしろい。

キャストも演出も似てるけど、とにかく引き込まれます。。
すべては監督の羽住英一朗さんの才覚でしょうか。役者さんもみんなハマってるけど、香川照之さんとか、小日向文世さんとか、演技が秀逸過ぎる。


突然ですが、ぼく無意味にグロいとかエロいだけの映画って大大大嫌いなんです。「なんとか熱帯魚」とか、「なんちゃらにピアス」とか。
方向性は違うけど、甘ったるいラブロマンス映画と同じくらいしんどい。笑

〜理由※以下長いです〜
大学の頃受けた日本美術史の授業で印象深い講義がありました。
江戸時代のかわら版で、決まって人々の興味をひく内容は「エロ」「グロ」「ナンセンス」。
例えば、“山賊に襲われて、妊婦が強姦された挙句、腹を裂かれた”とかそういったやつです。

人って昔からそうゆう類のものには簡単に反応しちゃうんですよね。

それはまさに今の「週刊誌」そのもの。グラビア写真とか、紛争地の悲惨な光景とか、誰かの不倫とか汚職とか。

それをわざわざ映画にしちゃうのが、先に挙げたような映画だと思うんです。熱帯魚とかピアスとかね。
しかもタチが悪いのが、それをさも芸術的メッセージ性があるかのように振る舞い、注目を集めて稼いじゃうところ。やってる事は週刊誌レベルですからね。笑

逆にその点すごいな〜と思うのがジブリ映画。エロもグロもナンセンスもおもしろいくらいいっさい無いですから。笑

まぁ結論、表現の自由なんで人それぞれなんですが、僕はそうゆう簡単に興味をひく類にはひっかかりたくない。

※熱帯魚もピアスも自分でチョイスして見たんじゃありません。当時付き合っていた彼女が借りてきたものです。
「見る」と「観る」の違い。


…とまぁごちゃごちゃ言いましたが、ダブルフェイスもMOZUも、結局はこの人のカッコよさに感服してる訳であります。


影響されて髪切って、こんな写真とっちゃってますから。笑


ネットで叩かれない事を祈ります。笑

2015年11月21日土曜日

メジナの竜田揚げ

釣り好きお客様から、丸ごと二匹頂きました。


母親からもらった出刃で捌きます!もちろん呑みながら。夜中の10時過ぎに。頭の中は、秦基博「」のリフレイン笑。


写真にすると一瞬ですが、小一時間かかってます。笑
醤油、酒、みりん、しょうがで漬けること一時間。

ついにこの時…片栗粉にまぶしてから揚げます!


皮をパリっと。中はフワッと。のイメージをひたすら願う。

完成…



お味のほどは…上品で淡白。
そして中が予想以上にふわふわ。むしろとろける感じ。

もっと漬け込んでもよかったですね。
その前に塩をまぶしておくべきでした!これは猛反省。

P.S 下味の時点で、柚子胡椒か、山椒なんてまぶしても良さそう。

でもテキトーやった割には上出来!!

フライにしてタルタルソースなんてパターンも良さそうだわ〜

とりあえず、魚を捌ける男になりたいと強く思いました。

2015年11月15日日曜日

格安住宅兼店舗 @伊豆高原

伊豆高原の隠れ名所「猫の博物館」を下って、さらに奥に入った住宅地とも別荘地とも言えない場所にある格安物件。

一階(住宅部分の基礎)が店舗で、二階が平屋住宅。お値段780万円。

不動産さんと共に内見してきました。
もちろんお目当は一階の店舗部分。



RC打ちっ放しの雰囲気ができそう。。

と言いつつ、二階の住宅部分も比較的新しく、住むには申し訳ない。


ロフトより。




住宅ローンで購入できる事が最大の魅力。貯金の無い僕には、事業性の資金はとても工面できないと思うからです。

一階を300万で改装して、バーみたいな感じにする。


二階はそのまま住んで、今より家賃を安くできれば少しでも資金が貯められらるかな〜という浅はかな魂胆。

物件値切って700万+改装費300万の計1000万円を、住宅ローンで25年組めば、月々3万円ちょっとですからね。

なんて事を妄想する日々。

周りの意見は断然「失敗するよ」ですが。笑

いまいちど、自分の未来と向き合って考えたいと思います。

とはいえ格安物件なので、オチオチしてると売れると思います。

2015年11月6日金曜日

万里食堂 @伊東市玖須美元和田

地元の人に愛される食堂。通称「ばんり



住所は「くすみもとわだ」と読みま
す。近くに幼稚園や学校があり、地元の人と厨房から挨拶するご主人。




いいじゃないですか、そうゆう光景。
そして僕はここの生姜焼き定食が大好きです。



相変わらず美味い。
マヨネーズかけて食べると最高です。

帯状疱疹以来、身体の調子が悪く酒もおいしくないので、美味しいもの食べてる時が幸せです。


追記:仕事終わりにチキンカレー
これもまたうまい!

身体動かして、風呂入って、腹ペコで来たいお店です。