2023年1月13日金曜日

【再来店】静岡イタリア食堂 Musetto(ムゼット) @三島市広小路町

新年早々、また来てしまいました!!
三島の絶品イタリアンのお店の中のひとつです。



前回同様、ランチセットを頂きました!
しかも今回はあえてのルービー様無し。
お食事に専念します。笑

ランチセット(1650円)
前菜2種

スモークした里芋とさつま芋のテリーヌ(840円)

嫁オニオンのリクエストでこちらも単品で追加。
両方とも美味しかった…テリーヌの意味が分かってなくて、若干ハム被りしましたが。笑

そしてワタシが頼んだ方のセットのメイン…

ベビー帆立とたらこのペペロンチーノ


先述の通り、こちらのお店では三島二十四節気と称して、それぞれ季節で月に二回変わる限定の生パスタセットがあるのですが、こちらは小寒の季節のパスタ。

七草をねりこんだビゴリと言う太めのロングパスタでした!こんな太麺のペペロンチーノ初めて食べましたが、しっかり味が染み込んでいてとっても美味しかったです。


そしてこちらは嫁オニオンが頼んだお魚コースのメイン…

天然目鯛のソテー 焦がしバターソース

焼いただけでなんでこんなに美味しいのでしょうか…
やはりプロの料理は火の入れ方がすごいなぁと思いました。


そしてここに来たらコレが外せない…

ドルチェ ティラミス(350円)


このティラミスほんと美味しい。。
ほろ苦いコーヒーと一緒にしばくと極楽浄土行きです。笑

三島二十四節気のパスタを全制覇する為に、毎月来たくなるようなお店だなぁ。夜飲みも良さそうだし。
とりあえず間違いないお店さんです!

2023年1月5日木曜日

うなぎ すみの坊 本町店 @三島市本町

三島はイタリアンが美味しい町!と自論を展開しましたが。笑

世の中的にはうなぎの町です。

幾つか有名店がありますが、ここもそのうちのひとつの老舗の名店です。



え??老舗なのにピカピカじゃね??

そう、昨年リニューアルオープンしたばかりなんです!



昨年の夏には岸田首相がプライベートで食べに来て、とんでもない厳戒態勢で町が騒ついておりました。(※安倍さんの事件後でしたので…)

そんなお店で、今年最初のランチを頂いて来ました!!(岸田首相は国民の税金で食べるうなぎですから、もちろん気を遣って頼んだであろう一番安いこちらを…笑)

並うな丼(一尾入り・肝吸い・香の物付き)(4000円)


いや〜、普段すき家とか吉野家のうなぎしか食べてないような身分ですからね…笑



当たり前ですがふっくら香ばしく焼かれたモノホンのうな丼です。美味すぎる。

卓上の山椒の存在を忘れていて慌てて味変。笑
美味いわ〜。



と言うであっという間に完食。幸せなひと時でした。
金貯めたらまた来たい…笑

…と、三島に数あるうなぎ屋さんからこのお店を選んだのには理由がありまして…

昨年Uberで稼働中に注文が入ったのでここに商品を取りに行ったら、偶然にもそれが記念すべきUber加盟後最初の注文だったようで、「Uberさん来たー!!」と言ってお店の方達が盛大な拍手で迎えてくれたのです。

しかもその後にはUberはドライバーの名前が表示されるので「マサオー!よろしくねー!」と言って送り出してくれました。笑

もちろん色んな加盟店さんがあるのですが、こんなにも嬉しい気持ちにさせて頂いたのも久しぶりで、それ以来「絶対に今度食べに来よう!」と決めておりました。

と言う事で三島でうなぎ=すみの坊さん一択です!!

そしてこの後は正月の賑わい残る三嶋大社を参拝し、サクッと地元チェーンのお鮨屋さんをハシゴして、、笑

最後は例の最近お気に入りの温泉施設でのんびりして一日を終えました。ボクも嫁オニオンも年末年始休まず働いたので、ご褒美的な休日となりました〜



今年も(※今年こそは)一年がんばります!!

2023年1月4日水曜日

アサヒ ヨルビール

原産国:日本
原材料:麦芽、ホップ、コーヒー
アルコール:5%



コレに最近ハマってるんです。

…かつてバブル期の日本を象徴するようなスーパードライの大ヒットで一斉を風靡したものの、その後は多種多様なビールの存在が台頭し、いつの間にか王座を陥落したアサヒビール。

ですがここ最近のアサヒの企画力には目を見張るものがあります。ジョッキ缶の大ヒットに続いてはコーヒーを混ぜたこのヨルビール
…なんか本当に社内人事で何かあった!?ってくらい秀逸な商品開発力だと思います。

パッケージと言いコンセプトと言い、完全に“今”の雰囲気を掴んでいます。かつてのスーパードライがハウンドドックだとしたら、このヨルビールは星野源。そんな感じです。笑

でもほんとに美味しいのでキワモノだと思わずにぜひ一度ご賞味あれ〜
(※コンビニ限定って言うのもにくいんですよ。夜中にタバコ切らせたり、なんかフラっと行きたくなるじゃないすか??そうゆう時に訴えかけてくるんす。)

2022年12月31日土曜日

2022年 38歳 ブログ開設10周年 〜このブログの通な楽しみ方〜

気がつけば伊豆に移住して12年。
このブログを始めて10年が経ちました。

(元々始める時に仲の良い友達数名だけにしかこのブログの存在は教えてなくて、それ以来本音を吐露する場になっていたのですが、それがSNSとは違うモチベーションになって継続に繋がったような気がします)



飽き性な僕がここまで続けられたのも、そんな投稿を見てくれていた皆様のおかげです。リアクションはほとんどありませんが。笑(※でも更新すると10くらいアクセスあるので、きっと貴方がその中の一人です。笑 が…!!もはや誰に見られてもいいや的な感覚になり、遂にインスタで公開…!!加齢と共に色んな事がどうでもよくなってきた。笑)

ここでそんなレアな読者の皆様に、このブログの更なる楽しみ方をひとつお知らせさせて頂きます。笑

きっと皆さんスマホで閲覧していると思うのでまずこの画面だと思うのですが…




一番下にスクロールしていくと…
↑このマーキングした所!!

ウェブバージョンを表示と言う所があるんです。

クリックするとウェブ版ブラウザに変化してこのようになります↓



実はココがミソで、年代テーマに沿ってしっかりカテゴライズされているのです!!笑

ちなみにこのテーマと言うのはは前身のブログが「伊豆玉葱地所(辞書)」と言うタイトルだったので、辞書のようにABC…順でインデックス化してある訳であります。笑
(先のブログであげた[G]ourmet タグもここにあります。)

年代は文字通り僕が伊豆に移住してからの重要な出来事が刻銘に記されております。(もともとシークレットにしていたような話題も、もはや誰も見てないとの事で全部赤裸々に公開しております。笑)

スマホ版ブラウザだとこのカテゴリーが見れないのですが、ウェブ版ブラウザにすると見れるのでぜひご活用ください!(あまりいないと思うけどPCの方はそのまま見られます)

YouTubeにかまけて更新が滞っていたこのブログ…実はリアルな時系列は前後しますが後述で新たにアップしたりしているので、このウェブ版ブラウザで年代テーマを駆使してヒマな人は見てみてください。笑

あとちなみに↑の丸でマーキングした所は、来るべく時に備えて(いつ来るんだ??笑)ミュージシャンのホームページらしくしたかった部分で、スマホ版ブラウザでもココから見れます。




…と言う事で。

まさに誰得の情報でお送りしましたが。笑

これをもちまして2022年の締めくくりのご挨拶とさせて頂きます。

2023年からは更なる変化をこのブログ兼ホームページでお届けできるよう邁進しますので、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いします。

マサオニオン