2020年6月9日火曜日

悪夢のWi-Fi再来…なのか??

マンションにネット環境を整える事にしました。
選択肢は二つ。

①工事して光回線をひく
②Wi-Fiルーターを置く

通信速度や安定性を考えると①なんですが、別にオンラインゲームやる訳でもないですし、私はネットサーフィンが出来て、YouTube見れれば問題ない程度なので、安価で電源さえあれば開通する②を選択しました。

申し込みから一か月以上経ち、ようやく来ました。



SIMカード不要のクラウドWiFi東京です。

さぁ、ここで思い出されるのが遡る事4年前。いつぞやのWi-Fiの悪夢。あの憎い憎いブロードWiMAX野郎です。笑
事前に調べて契約したにも関わらず、高速通信が全く繋がらなかった挙句、高額の解約金を請求され、終いには事故るというあの悪夢です。


だがしかし!
今回契約したクラウドWiFi東京は解約金無しという懐の深さ!通信速度が満足いかなければ、タダで解約できるのです。非常に良心的です。



電源を入れ、いざWi-Fi!!

…全く繋がりません。

「またやられたか!?」

と発狂しそうになりましたが、電源を入れ直しマンションの外に出ると繋がりました。笑
そのまま室内持ち帰るとまぁ弱めではありますが、繋がっております。


今まではNUROモバイルという、「安いけど、一日5時間は使い放題。でも通信速度が遅い」というMVNO業者でプランを契約していて、そのiPhoneでデザリングしてiMacをネットに繋いでいたので、回線速度がクソ遅く、アップデートなども出来ない状態でした。

そうなるとGoogle ChromeやYouTubeなど、色々とバージョンが古すぎてサポート対象外になってしまい、PCのネット環境において不具合が続出していたのです。


という事で、我が家の2009年製化石iMac。
OS X Snow leopard にひと昔前ではありますが、OS Xの最終版である EL Capitan をインストールしたのです。



メルカリで購入した宅録PC用のデスクチェアも届いたので、意気揚々とセッティングしました。



これで快適な宅録生活が送るZO!
YouTubeも編集して、動画もどんどん配信するZE!




…と、気合を入れたにも関わらず。

ここからが前途多難の始まりでございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿