2018年8月31日金曜日

グルメ海遊び開拓

“平成最後の”夏という事で海に行って参りました。

この前はKSN氏と熱海を満喫しましたが、今回はかみさんと戸田という所へ行って参りました。



こちらの御浜海水浴場は、松の木が揺れるなんとも風光明媚な浜でございます。

波も無く、穏やかでこじんまりとした海はファミリーには最適でしょう。

熱海や白浜などにありがちなギラギラ感は皆無。笑
しっぽりとしています。30歳過ぎてからのビーチと言ってもいいかもしれません。



そしてなんと言っても水の透明度がすごい!!
写真はありませんが、この透明度はぜひ体感して頂きたい!水中メガネはマストです。

実は今日、ここで検証したい事があったのです!


その①
「海で作って飲むハイボール、通称“海ハイ”最強説」

通常、海で酒と言えばまぁビールでしょう。
ただ私は自宅にビールサーバーを導入してからというもの、缶ビール(たとえそれが生でも!)を敬遠するようになってしまったのです。なんたる贅沢病…さすが末っ子。笑

しかし、ビーチにサーバーを持ち込むのは難儀…

そこでこれです!!



そう、ハイボールなんです。

クーラーボックスでキンキンに冷やしたグラスで作るハイボール。もちろんウイスキーは好きな銘柄で。缶のハイボールもありますが、比べものになりません。

しかも、海で食べたくなる食い物、唐揚げ、焼きそば、ポテト、なんでも来い状態です。笑

これが“海ハイ”最強説なのです。


その②
「海で遊んだ後に食うカップ麺最強説」

これはもはや定説ですね。
でも海の家やコンビニでお湯を調達するのではなく、水筒にお湯を持参して、浜辺で食う!!
これをやりたかったのです。笑



今回持ち込んだのがこちら。

それと海でひと遊びした後って言うのも、大事なポイントですよね。

さぁ、実食…!





うううううますぎる…!!!

お湯の量を少し減らして味濃い目にするという小細工も大当たり!!海上がりに身体が欲してた味です。
この匂いは周りから羨望の眼差しをくらう事間違い無しです。笑

それにしてもこの凄麺シリーズ。ほんと企業努力のたわものと言って差し支えないと思います。




あ…肝心の海の写真がまったく無いんですが。笑

すっかり満喫いたしました!


今後はテーブルも持参して、カセットコンロでアヒージョ作ってつまみながら冷えた白ワインなんてのもオツなんじゃないでしょうか。

若い頃の僕がそんな奴を見たら「スカしてんじゃねーよ、おっさん!」と思うかもしれません。




…でも大丈夫。




スカしてませんから!笑




という事で、これからの海の楽しみ方の期待と可能性が膨らむ貴重な一歩を踏み出したのでした!

来年以降の夏休み投稿に、乞うご期待!


そうそう、帰りに道の駅「くるら戸田」に併設された「壱の湯」でひとっ風呂浴びて帰ったのですが、ここのお風呂最高でした!!





これは戸田の海遊びとセットにすることを強くオススメいたしまして、〆させて頂きます。




0 件のコメント:

コメントを投稿